職業訓練の入校式にはどんな服装で出席する?入校日の1日の流れについて

\  この記事をシェア! /

画像2

おつかれっすバシです。

職業訓練に関する各種手続きが済んだら、ついに訓練開始となります。

が、授業の前にまず入校式がありますね。式といっても、そんなにかしこまったものではないので心配いりません。

本気で気合いを入れるのは授業が開始してからにしましょう。

とは言ってもサボってはいけません。最悪訓練が受けられなくなりますし、入校式の後にも訓練に関する手続きがあります

入校式とその後の流れについて記事にしたいと思います。

ここまでの手続きに関する記事はこちら

【重要】増えていく書類!訓練受講決定後の手続き
無事訓練の受講が決まりこの記事を見ている方、おめでとうございます!面接に合格し訓練決定から一週間ほどの間に、いろいろと手続きの為にハローワークと受ける訓練を管轄する職業訓練校に足を運びました。訓練受講決定の後にした手続きについてあれこれ...
スポンサーリンク

思いのほかあっさり終わった入校式

管轄の訓練校で手続きをしてからこの日まで、入校式って何をするんだろうと結構緊張していました。今まで経験してきた学校の入学式的なものですからね。

しかし終わってみればそのドキドキも空回りの、あっさりとした入校式でした。時間にしたら1時間弱くらいかな。

会場は訓練を受ける専門学校の教室でした。当日の朝おそるおそるドアを開けると、これからクラスメイトになるみなさんが静かに座っていました。

式の内容はこのような感じ。訓練に関する説明を聞くことが主になります。

  1. 委託された学校からの挨拶
  2. 教材の確認
  3. ハローワーク提出書類の配布
  4. 受講の注意点
  5. 学校でのルールの説明

まず、訓練を受ける専門学校の学長様から、これからの訓練を就職に役立ててくださいと激励を含めた挨拶がありました。

その後、授業で使う教科書がそれぞれ机の上にまとめて置いてあったので、全部揃っているかの確認をしました。市販されている物なので、もしその中に持っている本があれば買う必要はないとの事でした。

訓練で使用した教材の記事はこちら

僕が受けた職業訓練Webデザイン科の授業時間と教科書のまとめ
去る2015年9月末日、3か月に渡る職業訓練を無事に修了する事ができました。 振り返ってみて、自分の記録も兼ねて僕が受けた訓練の授業時間と使用した教科書をまとめてみたいと思います。 同じWebの訓練でも訓練を受け...

次に、入校式が終わったあとハローワークで手続きがあるので、その時に提出する受講届という書類を返却されました。

これは以前に受講手続きで訓練校に提出したものに、委託された学校の判を押して返却される予定になっていました。

そして、「出席率が80%を切ると退校になってしまうので極力欠席しないように」「面接などやむを得ない場合はきちんと届け出をするように」等の注意と、「私用でプリンタを使わない」「学校のコンセントでスマホの充電をしない」等、学校内のマナーの説明を聞いて終了になりました。

通所届の提出

以前の受講手続きの際に、入校式の日に通所届の提出をするということがアナウンスされてました。

受講手続で配布された通所届に記入する時間があり、定期を使う人はコピーを添付して提出しました。

僕は定期を買わずその都度切符で通学する形にしたので添付書類は無かったのですが、バスの距離証明の提出が必要だったので、帰りに発行し次の日に提出しました。

通学に関する証明書の発行は前もって用意しておきましょう。

出席する服装はどうすればいい?

気になるのは式に出るときに着ていく服だと思うのですが、スーツの方もいれば私服の方もいるといった状況です。

よほど奇抜な格好でなければ、学校側も他の訓練生も気にしません。

訓練が始まってから入校式の話をすることがあったのですが、私服だった方も式に出るということでジャケットは羽織っていこうと思ったみたいです。

僕もスーツで行こうかと思ったのですがカジュアルすぎないデニムとジャケットで行きました。

訓練を受ける学校にもよると思いますがスーツで出席しても浮くことはないと思いますし、間違いないと思います。

私服で行く人は固すぎず緩すぎないビジネスカジュアルで行くといいんじゃないかな。

イメージとしては、男性はデニムやチノパンにジャケットかスーツ。

ほとんどの女性がそのまま会社にも行けるようなコンサバ系で出席している印象がありました。

時期は気温の高くなり始める初夏ですが、短パンやサンダルの人はさすがにいませんでした。

そっちの方が確実に浮く、というか常識で考えればふさわしくないのは明らかですよね。社会人を経験している大人ですから最終的な判断は『TPOをわきまえる』ことにつきます。

入校式後、ハローワークへ雇用保険に関する書類を提出

職業訓練を受けることが雇用保険をもらう条件の求職活動になるので、手続きをしにハローワークへ。

入校日に提出した書類
  • 雇用保険受給資格者証【失業保険の手続き後、ハローワークから郵送】
  • 失業認定申告書【受給のしおりに挟まっています(受給のしおりを確認していないと見落としがち)】
  • 受講届【受講手続きの時に訓練校に提出し、学校印を押してもらった後、入校式で返却】

別の科の式を終えた訓練生も多く、1時間ほど待ちました。

退職後すぐに訓練を受けたので説明会が無く、受給のしおりを開いていなかった為、失業認定申告書が何処にあるか分からず少し焦りました。

貰った書類には全て目を通しておいた方がベターです。

ハローワークの職員さんから給付金の手当の説明や通所手当の基準などの簡単な説明があり、これで授業開始前の手続きが全てが完了です。

通所手当はハローワークで調べた一番安いルートとになり、ジョルダンで調べるそうで、届けよりも安いルートがあればそちらで計算された手当が支給されます。

訓練が始まったら就職活動も並行してやらなければいけない

訓練が決まり入校式を終えたらついに訓練開始、そして同時に就職活動も行うことになります。

未経験の職種を希望する場合、転職サイトの無料相談をおすすめします。

パソコンは当然のこと、スマホ・タブレットなどがありどこでもインターネットができる時代です。

その為仕事の情報を速く掴めることが、転職サイトの最大の強みです。もしまだ登録していない人は、登録だけでもしておくべきです。

そして、無料相談などのサービスが充実しているのも特徴と言えます。

就職活動は孤独なものですが、転職のプロが一緒に転職を考えてくれるというのは想像以上の助けになると思います。

ある程度の年齢になった時に未経験の職種を目指す道は、想像以上に厳しいものです。

本気で転職を考えた場合、少しでも可能性を上げるのであれば転職エージェントの力を借りるという選択はプラスになることはあっても、マイナスになることは絶対にありえません

しかも無料であればなおさら使わない手はないと思います。

まず自分から動くこと、目標の為には行動あるのみです。

ワークポートの転職エージェント

IT/インターネット業界での仕事紹介で10年以上のキャリアがあるワークポート。未経験のWeb系訓練生が転職活動するには最強の味方。

ワークポートの転職エージェントを選ぶ理由

  • 保有求人案件数が多く、未経験求人も多数提案可能
  • 常時15,000件の求人案件を保有
  • 総合型ではあるが、特にIT・ゲーム・インターネット業界に強い

転職に携わるサポート、具体的には情報の提供、書類の添削、面接対策、年収交渉、円満退職まで、全て無料です。

ワークポート

登録は60秒で完了できます。

ワークポート公式サイトはこちら

最後に

授業開始まで何回も手続きがあるので、必要書類や提出期限はしっかり確認しないと訳がわからなくなりそうでした。

僕もそうですが、書類の管理が苦手な人は気を付けましょうね。

さあ、入校式も終わり待ちに待った授業開始です!

それでは!

スポンサーリンク

\  この記事をシェア! /

\ お気軽にフォロー! /