これがあれば怖いモンなし!CHROME(クローム)STORM COBRA 2.0(ストーム コブラ 2.0)レビュー!

chrome-storm ライフログ
ダルマ
学んでますか?ダルマ(@bashirock)です。

皆さんは自転車に乗るときのアウターは何を着ていますか?

自転車に興味を持ちピストに乗っているんですが、自転車に興味を持つと乗るときのファッションも気になってきます。

肌寒くなり新しいアウターが欲しかったので、メッセンジャーバッグで有名なCHROME が出しているアパレルのSTORM COBRA 2.0を購入しました。

CHROMEとは?

出典:CHROME INDUSTRIES公式サイト

CHROME INDUSTRIESは、アメリカのサンフランシスコを拠点にしたメッセンジャーバッグで有名なブランドです。

最近はバッグだけではなく自転車用のシューズやアパレルも出していますね。

便利さと耐久性を追及している、自転車乗りのためのブランドの一つです。

機能とファッション性の高さから、CHROMEのバッグを使っている人は自転車乗りだけにとどまらず、街で見かけることが多くなりました。

動きやすく、風と少しの雨はへっちゃらのタフさ

まず着てみた第一印象ですが、とにかく動きやすいです。腕の動きを全然邪魔しません

自転車の操作に、ここはかなり重要なポイントだと思います。

汗をかいても通気性が良いので蒸れることもないです。

ここのところ寒い日が続いていて、夜の冷え込みも風を通さないのでインナーを着込んでいなくても平気でした。

下にスウェットやニットを着ていれば、よほどの寒さでなければ耐えられます。

小雨が降る中をライドしましたが、問題なく水をはじき体もジメジメせず快適。

さすがにドシャ降りはきついと思いますが、多少の悪天候には対応できると感じました。

肩幅が広めなので選んだのはLサイズ、カラーは定番の黒

前から 後ろからの写真

飽きの来ないシンプルなデザインなので年齢問わず着ることができます。

カラーはブラック・インディゴ・グレーの3色ありましたが使いやすい黒にしました。

着丈が長いのは自転車ブランドのアパレルらしい特徴です。

ジップアップの写真

フロントジップを全部上げると、高めのカラーが首周りをカバーしてくれます。

ネックウォーマーもつければさらに風の侵入を防げますね。ジップはダブルでボタンもある比翼仕立てになっています。

僕は肩幅が広めでスリムとは言えない体系なのでLサイズにしました。

他の自転車系のサイトを見ると標準の日本人ならSで大丈夫と見たのですが、多分痩せている人じゃないと・・・。

試着もせずオンラインショッピングで購入したので心配でしたが、Lでも大きすぎず、自分にはぴったりでした。

ちなみに身長は173cm、体重は75Kgです。

Lサイズ実測

  • 肩幅・・・54.5cm
  • 袖丈・・・66cm
  • 着丈・・・74cm

※若干の誤差があると思うので参考程度に

自転車乗りにうれしい機能

自転車に乗る人間のことを考えられていて、さすがCHROMEだと思いました。

機能を紹介します。

耐水圧10,000mmの完全防水

撥水の写真

3層構造のタクテルツイルナイロンという素材で、完全防水で透湿性に優れています。

耐水圧10,000mmとは1cm四方の柱を立て、柱の中に水を入れて10メートル(10,000mm)までの高さに入れた水の水圧に耐えられるということです。

スノーボードウェア並みですね。

ヘルメットの上からかぶれるフード

3パネルフードの写真

ヘルメットを着用したまま被れる3パネルフード。コードで調整できます。

取り出しやすい大きなバックポケットと胸ポケット

ウエストポケット写真

ポケットには全部ジップがついていて、物が落ちないようになっています。

左のウエストポケットにCHROMEロゴのワンポイント刺繍。

munepoke

胸のポケットはスマホや財布を入れても広く取り出しやすい形です。

bp

そして自転車乗りに必須なバックポケットがついています。

胸ポケットとバックポケットはどちらも右手からアクセスできるようになっています。

見た目よりも中が広くなっており、大き目な物も余裕で入ります。

動きやすさを考えられたCHROMEリィヴィールラグランパターン

肩の写真

服を構成するパターンは動きやすさが考えられ、肩口に切り込みが入っており自転車に乗った時にリフレクターが見えるようになっています。

しっかりと防水加工された裏地

水の染みやすい縫い目にも、きちんと止水加工がしてあり安心です。

裏地の写真

最後に

STORM COBRA 2.0はシンプルなデザインなので普段使いにも使えますし、その機能からアウトドアな場面でも活躍しそうです。

まさしくCHROMEが追及している便利さと耐久性」を形にしたジャケットだと感じました。

自転車乗りであれば、重宝すること間違いなしです!