ディズニーで最高の誕生日!(前編)ミラコスタのオチェーアノでランチとショーを楽しんだ!

オリジナルフォトフレーム ライフログ

この間36歳の誕生日を迎えたんです。

今年の誕生日は特に何にもないなあと思っていたら仲良しのガールフレンド(以下Y)がとんでもなく嬉しい誕生日プレゼントをしてくれました。

Yのおかげでディズニー三昧の素敵な誕生日を過ごすことができたんです。ディズニーランドやシーなんてほとんど興味がなかった僕でも、こんなに心が震える場所があったんだ・・・と感動してしまいました。

最高な気分で過ごした時間をレポートしたいと思います。最後にこの記事で出てくる情報をまとめておきます。

何も知らぬままディズニーリゾートラインで向かった先は、ミラコスタ

誕生日当日の待ち合わせ場所は舞浜。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”a” icon=”daruma_profile.png” name=”ダルマ” ]舞浜?イクスピアリで遊ぶのかな?もしかしてディズニーランド行くの? [/speech_bubble]

この時点では全く何も知らされておらず、Yに言われるがままついていくことに。

ディズニーリゾートラインの切符

舞浜から出ているモノレール、ディズニーリゾートラインに乗るらしい。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”a” icon=”daruma_profile.png” name=”ダルマ” ]おーつり革がミッキーだぁ [/speech_bubble]

物珍しく社内や窓から見える風景を眺めているうちに到着。

東京ディズニーシーの景色

ディズニーシーが目に飛び込んでくると、何するんだろう?のはてなマークが、もやもやした気持ちの「?」からどんどんワクワクの「?」に変わっていくのを感じました。

不思議ですよね、もうその場の空気が楽しいんです。

ディズニーシーで遊ぶの?と聞いてもはぐらかされます。

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”a” icon=”daruma_profile.png” name=”ダルマ” ]え?ここ入るの? [/speech_bubble]

スタスタとホテルミラコスタに入るY。ディズニーシーすら行ったことない僕にはホテルミラコスタに行くなんて想像もつきません。

ホテルミラコスタ

その場で感じるワクワクと、こんな所で何するんだろうという不安がごちゃ混ぜになってふらふらとついていきました。

ディズニーリゾートライン|東京ディズニーリゾート

料理とショーを楽しめる海を感じさせるレストラン「オチェーアノ」

いや、ビックリしました・・・。

なんとホテルミラコスタの中にあるレストランをYが予約してくれてたんです!

36回目の誕生日は地中海料理の「オチェーアノ」から始まりました。

オチェーアノのメニュー

こういう場所に慣れていない僕はもう、素敵すぎる空間に圧倒されてしまい、サプライズだったこともありしばし呆然としてしまいました。

ブッフェスタイルのテーブルには、見るだけでも楽しめる賑やかで踊りだしそうな料理。

料理を選ぶ

食べてる間もボーッとしちゃって、物凄く嬉しいんですけど、うまく表現できず無表情になってしまいました。

そんな僕を見て笑うY。

店内は海をモチーフにしていて、とっても落ちつける席でした。

料理も全てが丁寧に作られているのが舌を通して伝わってくるんです。なんでもおいしいと思う僕でも、本当に「美味しい」ってこういうものかと感動。

どれも食べたくなる料理、その中でも、特に目を引き付けるのがスイーツ!

この日は、ディズニーシーでピクサー・プレイタイム(2018年3月19日まで)というスペシャルイベントがやっていて、ピクサーのキャラクターをモチーフにしたスイーツがあったんです。

これがもうカワい過ぎて!どのお客さんも最初にナイフを入れるのを戸惑うくらいでした。

バズ・ライトイヤーのケーキ スリンキーのケーキ リトルグリーンメンのケーキ [speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”a” icon=”daruma_profile.png” name=”ダルマ” ]卑怯だよこんなの!かわいいに決まってるよ![/speech_bubble]

食事を楽しんでいると、誕生日ということで記念写真の撮影をしてくれました。

オリジナルフォトフレーム表紙 オリジナルフォトフレーム

その写真をオリジナルフォトフレームに入れてプレゼント。やっぱり記念写真って素直に嬉しいですよね。

そしてさらに楽しさが倍率ドン!Yは前述のイベント、ピクサー・プレイタイムのショーが始まる時間帯に予約してくれたので、店内で「テラスからショーをお楽しみください」とアナウンスがありました。

オチェーアノではショーが開かれる時間帯に予約するとテラスからショーを楽しむことができます。

やはりその時間帯は人気なので予約をとるのは大変みたいです。

もう美味しいランチと雰囲気だけでも楽しんでるのに、「どんだけ楽しませてくれるのよ」と軽くパニックです。

マジでありがとうY。

ディナーでも夜のショーを楽しめるので、今度はお返しでそちらで楽しんでもらおうかな。

夜のショーは腰抜かすぐらい幻想的なんだろうなぁ。

地中海料理レストラン オチェーアノ|レストラン・ラウンジ|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

映画から飛び出してきたキャラクターたちに元気をもらえるピクサー・プレイタイム・パルズ

5分前になると段差になっているテラスに集合です。

今か今かと待っていると、テラスのすぐ下にバズやウッデイが!

トイ・ストーリーのキャラクターたち

もうね、音楽とキャラクターにやられて泣きそうになりました。

この日のショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」はお客さん・・・あっゲストっていうのか。ゲストと一緒になってゲームを楽しむ参加型のショーです。

トイ・ストーリー、Mrインクレディブル、ファインディング・ニモの世界が繰り広げられます。

テラスからなのでステージから少し遠いのですが、それでも老若男女みんなはしゃいでるのがわかるくらい楽しんでいましたね。

ショーに夢中になっていて、気づくとバルーンが!

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”a” icon=”daruma_profile.png” name=”ダルマ” ]マジで全然気づかんかった! [/speech_bubble]

汚れた心がどんどん子供のころの純粋さを取り戻していくような感覚。

目の前にピクサーのキャラクターが大集合するんですもん。

ディズニーランド・シーには行かなくても、ピクサーの映画は大好きなんです。特に「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」。

一つ目のマイク・ワゾウスキが特にお気に入りです。

魅力にあふれたキャラクターたちがピクサー映画から飛び出してきて目の前にいるんです!ワクワクしないわけないですよね。

素敵な時間はあっという間。

30分ほどのショーが終わり席に戻ると・・・食事の時に使っていたナプキンが・・・。

ミッキーとミニーの形のナプキン

これですよ。どうなってるんだと。

こうゆうところでも笑顔にしてくれるのかと。

ランチで舌が幸せ、ショーで脳みそがカラフルになったところで、今度はディズニーランドへ出発することに!

もうこのころにはどっぷりディズニーの世界に肩までつかっていました。

最後に

地中海料理レストラン オチェーアノ

  • 予約は公式サイトか電話で
  • ブッフェかコースを選べる(ランチ/ディナー)
  • 記念日のプランあり

地中海料理レストラン オチェーアノ|レストラン・ラウンジ|東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

 

テラスから楽しめるショー

 

昼:ピクサー・プレイタイム・パルズ

期間:2018年3月19日まで

時間:9:30 / 11:45 / 15:00

 

夜:ファンタズミック

時間:20:00

 

【公式】パレード/ショー | 東京ディズニーシー

ディズニーのレストランは、「特別な日」というのを心底感じさせてくれますね。

初めての経験というのもあり感動はひとしお。

次に来る機会があっても、来る度に違った感動があるんでしょうね。

大事な人のお祝いの日には是非おすすめしたいです。オチェーアノは絶対ショーが楽しめる時間帯に予約したいですね!

▼後半はこちら

https://bashilog.com/desney_birthday2/