人一倍の努力が必要、Web系の訓練生の勉強方法

\  この記事をシェア! /

名称未設定-3

全くの未経験がWeb系の職種を目指すのは相当なハードルがあります。少しでも希望に手を届かせるには、訓練の間にどれだけ知識や技術を身につけ、質を高められるかにかかっています。

訓練に入ることで、自分のまわりには講師の先生や仲間がいます。就職活動は孤独かもしれませんが、訓練は孤独ではありません。仲間や講師のいるクラスというメリットを活用し、勉強していきたいと思っています。

スポンサーリンク

仕事にするには訓練だけでは絶対に足りない

授業で習うことは、基本の基本のことだけです。しかも一日の中にWebとは関係ない授業も入ってきます。これだけで実務のレベルになるのは不可能です。これだけは言っておきます。

僕の学科の主な授業、習う言語はメモ帳で書く初歩のhtml・css、ソフトはフォトショップやイラストレーターで初心者向けの教科書を進める感じです。これだと簡単な静的サイトしか作ることができません。

世の中にある仕事として制作されたWebサイトを見れば、言いたいことは伝わりますよね。訓練の期間は限られていますし、プログラミングや深いところまでの勉強は授業の中ではとてもできません。だから訓練以外の自習がとても大事です。

無料で学べるネットの学習サイト

ネット上には無料で学習できるサイトがあります。僕はこの「Prog-8」というサイトを知ってから、訓練と並行して続けています。ゲーム感覚でできるので、敷居の高いと思っていた各種プログラミングを楽しみながら学べます。

prog-8

始めにスライドのレクチャーを見てから、実際に自分でコードを打ち込んで行きます。正解するとどんどんレベルが上がっていき、新たなコードに挑戦。

prog-8の進め方

html/cssには基礎と応用があり、全てマスターすれば、かなり勉強になるのではないでしょうか。その他Jquelyやphpも学べますが、まだ自分には難しいですね・・・

Progate(プロゲート) | Learn to code, learn to be creative.
Progateはオンラインでプログラミングを学べるサービスです。プログラミングを学んでWEBアプリケーションを作ろう。

その他にどっとインストールというサイトもあります。こちらは動画で学ぶ形になっています。

ドットインストール - 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト
3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイトです。HTML, CSS, JavaScript, PHP, Rubyをはじめ、iPhoneやAndroidアプリの作り方も学べます。豊富な動画を見ることで、はじめての人でも無理なくスキルを身につけていくことができます。

集中してると時間を忘れてしまいますね。そのおかげで寝坊して遅刻しそうになりました。気を付けましょうね。自身への努力は自信への努力。とはいっても、まだ無職の僕が偉そうに言えることじゃないんですけどね。心構えとして。

講師の仕事を手伝い、Webの仕事に触れてみる

先生の中にはWebデザイナーの傍ら、講師をしている方もいます。僕は先生にお願いして実際の仕事、仕事といっても極一部ですが体験させてもらいました。この記事を書いている今も会社のコーポレートサイトをクラスの仲間と制作しているところです。

僕はこの経験はとてもメリットがあり、わからないことを調べながらやることで新しいスキルがつきます。また制作したものはポートフォリオに載せることができます。授業の課題以外で制作実績の少ない方にはとてもプラスなのではないでしょうか。僕が受けている訓練の講師は協力的でとても感謝しています。

その講師がやっていた仕事はクラウドソーシングで有名な「ランサーズ」というサイトで受けたものだそうです。本格的なWebデザインはできないかもしれませんが、記事のライティングや画像加工のような、自分でもできるかもしれないと思う仕事もたくさんあります。

ここで少しだけでもネットショップなどの仕事に触れておくのは相当いい経験になると思い、僕も登録しました。まだ簡単なライティングの仕事しかできていませんが、いずれもっとレベルの高い仕事ができればと考えています。

リンク エンジニア・デザイナー必見!カンタン検索ですぐに仕事が見つかる!登録無料

学んだことをクラスメイトと情報交換

これは、いろんなケースがあります。新しく知ったこと、深く勉強したこと、また勉強だけではなく同じ趣味の情報交換している人もいます。

受けた面接の内容雰囲気なども聞くことができますよね。これはクラスという集団の強みです。共有することで相乗効果があると思います。負けたくない!と思うこともいいことですよね。度が過ぎちゃうといろいろめんどくさくなっちゃいますけどね。張り合っちゃったり。

余談ですが、クラスに他業種のデザイナーをやっていたWさんという方がいて、フォトショップを使いこなして笑えるコラ画像を作ってくれるんです。僕とクラスの悪友はWさんに教えてもらいながらくだらないコラ画像を作って爆笑していました。

しかし、そのおかげでスキルアップできたことは確かです。楽しみながらやることは大切だと感じました。・・・記事を書いていてふと思いましたが、ポートフォリオに載せられるものを作るのが筋ですよね、反省です。

お金ははかかるが、オンラインレッスンを受ける

訓練は訓練として雇用保険が貰えるなどのメリットがありますが、訓練を受けているともっとレベルの高い勉強がしたくなる人もいると思いますし、僕のクラスにもそういう方は見受けられました。基本的なことしか学べませんからね。そうなるとスクールを考える方もいると思います。

しかし訓練を受け、夜間のスクールに行くとなるとかなりハードです。そこで、自宅でできるオンラインでの家庭教師という選択肢もアリかなと思います。現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCampというサイトでは、マンツーマンでオンラインレッスンが受けられます。時間も選べますから自分に合わせて学習できますね。訓練生は就活もあるので、時間の使い方は考え所です。

プログラミングはもちろんWebデザインコースもあり、画像ソフトのレッスンまであります。正直お金はかかりますが、無料の体験レッスンができるのでそれから考えてもいいかもしれません。確実に訓練よりは勉強できることは濃いです(訓練を否定しているわけではないです)。単科コースであれば払ってもいいかなと思える額です。

リンク~約8,000名の受講生と80社以上の導入実績~
現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp

最後に

3ヶ月という短い期間でどこまでできるか、かなり厳しいですができる事をやっていくしかないですね。はっきり言って0からスタートしているわけですから人一倍どころか、二倍三倍やらないといけないと思っています。死ぬ気で頑張ります!

スポンサーリンク

\  この記事をシェア! /

\ お気軽にフォロー! /