訓練中の人間関係を気にするぐらいなら勉強に集中すべき、損するだけ

\  この記事をシェア! /

人間関係

人間関係で悩まない人っているんですかね?今回は職業訓練の人間関係を心配していたり悩んでいる人に向けて、実際のクラスの状況を交えて感じている事を。

いくら仕事ではないと言えど、大人が集まりますから少し気になる所です。特に人間関係というのは気にしすぎるとそこから自分が去ることになったり、大抵自分が損することになります。僕の考える訓練の過ごし方です。

スポンサーリンク

負の無現ループ

僕のクラスでも既に3人退校していて、後から聞くと「馴染めない」という理由で退校される方もいたようです。僕が予想するに、人間関係を気にするあまり陥ったこのタイプではないでしょうか。

馴染めない

分からなくてもまわりに聞けない

ついていけなくなる

その間に他の人は仲良くしている

最初に戻る

志半ばで訓練を辞めてしまう人の中には、この負の無限ループに陥った人が多いんではないかと。気にし始めるとこういうのって泥沼にハマります。

生徒でもあり、大人でもある

クラスに無理に馴染む必要なんてありません。生徒とはいえ、訓練を受ける人は社会人を経験してきた大人です。そのせいかクラスはとてもサバサバした雰囲気です。いつでも一人で行動の人もいますし、基本的には期間限定の関係ですから。

飲み会などに誘われたら

飲み会などをやっている話も聞きますが、僕のクラスは無いですね。みんな就活で必死です。中にはそういう集まりが好きな人もいるでしょうね。もし誘われても行きたくなければキッパリ断りましょう。断ってウダウダ言ってくるような人間は相手にする価値が無いです。繰り返しますが、期間限定の付き合いの人に無駄な気を使う必要はないです。

ランチも合わせる必要なんてない

お昼ご飯も一緒に食べなきゃいけない理由もありません。一人で近くの飲食店に行く人もいれば、グループで食べる人もいます。仲のいい人間ができたらラッキーぐらいに考えておいて、そうゆう人ができたら一緒に食べればいいと思います。この点は男性よりも女性の方が気を使うかもしれませんね。

目的は自分の就職、仲良くすることじゃない

目的は就職ですから、自分のことに集中していれば、周りがどうこうというのは特に気にならないはずです。一人でもなんの問題もありません。共有しなければいけない情報は学校からの連絡ぐらいですから、学校に聞けば済みます。授業でわからないことは講師に聞けばいい話です。その為にいるわけですから。

現実、辞めた人ははすぐに忘れられてしまいますし、辞めそうな人にも無関心です。少しさみしい気もしますが、そんなもんです。だから訓練という、小さく期間限定のコミュニティで悩むなんて感情の無駄使いです。その労力は就職の為に使いましょうね。

友達では無く勉強仲間

職業訓練は友達を作りに行く場所では無いと思います。しかし同じクラスの訓練生は同じ事を勉強している仲間です。一人だけで勉強するよりもお互いに教え合ったり、知識のある人に聞くほうが捗ります。これはクラスの一番のメリットです。

僕自身ははそのパターンで周りとコミュニケーションを取るようになっていきました。別にべったり仲良くする必要はないんです。勉強仲間だと割り切ってその中で仲良くできそうならそうすればいいだけで。大人ですからそうゆう付き合い方を心がければいいと思います。

なんだかんだ言いつつも

最初はお互いに無関心だったクラスの皆さんも、あと1ヶ月で訓練修了となり「寂しいなぁ。」 という声が出てきています。3ヶ月同じクラスで一緒に過ごせば、結局はそうなるんですよね。

なんだかんだドライな書き方をしてきましたが、一番ベストなのは訓練を通して尊敬しあえる仲間が見つかることだと考えています。僕はクラスのみんなを応援していますし、みんなからも元気をもらっています。少し話が逸れますが、自己紹介で同じ趣味の人が見つかって、そこから新しい付き合いが始まるというパターンもあるかもしれませんよ。

最後に

扱うテーマが難しいのでうまくまとめることができませんでしたが、少しでもより良い訓練生活を送ってほしいと思います。正直な話、僕も最初はうまく生活していけるか心配していましたが、今は少しだけ学生気分を楽しみながら訓練を受けています。

あと1ヶ月、寂しいけどきっちり就職を決めて、無事修了できるようにがんばります!

スポンサーリンク

\  この記事をシェア! /

\ お気軽にフォロー! /