腕立て伏せ10回もできないのにジムに行くの?自重トレからやってみよう!

\  この記事をシェア! /

お疲れっすバシです。

先日初めてボルダリングをやってきました。

津田沼のグリーンアローで初めてのボルダリング、壁を登ることがこんなに楽しいなんて!
津田沼のグリーンアローで初めてのボルダリング、壁を登ることがこんなに楽しいなんて!
おつかれっすバシです。 最近壁に登ってます? なぜこんな質問をしたかというと、今日人生初のボルダリングを経験してきたんです。 これが本当に楽しくて。 ボルダリングというスポーツの存在は知っていて興味はあったのですが、...

その時感じたのは自分の体力、筋力のなさだったんです。次の日は体がおかなしバキバキで動かないし、情けないったらありゃしないですよ。

機械も動かさなきゃ錆びつくのと同じで、人間も動かさないとどんどん動けなくなっていくんですね。年齢を重ねていくにつれて運動は自分から能動的に行わないと全くやりませんからね。好きなもの食べて体動かさないんじゃ、そりゃ太って動けなくなるのも当然です。

今までも体を鍛えようと思ったり痩せようと思ったことはありましたが、定番の3日坊主もいいところでした。ただ、今回ボルダリングの楽しさを知って、「絶対うまくなりたい!」って気持ちと、自分の動けなさで受けたショックが自分の中のスイッチを押し、今年は定期的なトレーニングを続け、”カッコいいといわれるくらい筋肉をつける”という目標ができました。最終的な大きな目標はボルダリングの上達なので、体を鍛えながらそこに繋げたいと考えてます。

体を鍛えたり、シェイプアップするとなったときに大体の人がトレーニングジムに行くという考えになると思います。しかし考えてみました。

「基礎体力も無いのにジムに行っても、なんにもできないよな。」

運動をする習慣もなく自分に甘い生活を続くてきた自分にはジムはまだ早いと思い、自重の筋トレとジョギングから始めてみます。徐々に運動に慣れ、ある程度の体力・知識を付けてから本格的にジムに通うっていう流れにしていこうかなと。

腕立て10回でさえ普段やっていないのにジムに行こうってのも、結局高いお金払って辞めてしまうことになりかねないですよね。何事もそうですが、物事を進めるには段階があって、いいと思うことは続けることが大事です。自分の中の「やってみよう!」という気持ちを粗末にしたくないので、コツコツと進めていきたいと思います。自分の体が変わってきたり、人から褒められたり結果が出てくればさらにやる気が増すんでしょうね。

僕もそうですが、何十年も自分の体と付き合っているのにどこにどんな筋肉がついているかなんてあまり知らないんですよね。それに筋肉をつけるにはプロテインを飲むということは知っていても、どうやって飲むのか?なぜ飲むのか?筋トレについてなんの知識もない。しかし便利な世の中、ネットで調べれ筋トレの方法、筋肉についての知識はいくらでも出てきます。

腕立て伏せも調子こいてプッシュアップって言っちゃいます。まずはプッシュアップ10回×3セットからスタートです。へこたれないように自分のための決意表明としてこの記事を書きました。

いずれ自分の体の変化も記事にしていけるようにします!では、また!

スポンサーリンク

\  この記事をシェア! /

\ お気軽にフォロー! /