自転車をパーツから組む時に利用したいオンラインストア3選

\  この記事をシェア! /

おつかれっすバシです。

僕はピストを組む時、全くの自転車素人だったので「どこでパーツを探せばいいのか?」という所から始めました。

じっくり自分で調べながらパーツを買いそろえるうちに知識も増えていきます。

これから自転車を自分で作って乗りたいと考えている人に、僕がピストのパーツを揃えるのに利用した中古自転車ショップ2つと自転車乗りに定番のオンラインストアを紹介します。

スポンサーリンク

サイクリー

サイクリー

リンク日本最大級のUSEDスポーツサイクル&パーツ買取・販売店サイクリーWEBサイクリーオンラインショップ

中古自転車ショップでは日本一有名といっても過言ではないサイクリー。ロードからMTBから自転車に関するあらゆるパーツが中古であります。

ピストで検索しても見きれないくらいの検索結果。当然ながら新品より価格が安く見つかるという点が最大のポイントですね。

サイクリーで検索

実店舗も日本を幅広くカバーして存在しているので意外と近くにあるかも。

僕はNJSフレームをサイクリーさんで買いました。オンラインストアで欲しい物が住んでいる県内の店舗に在庫していたので(商品データに在庫店舗が記載)実際に見に行ったんです。

というのも、フレームなどの大きい物は送料が高くなってしまうので近くの店舗にあったら車で買いにいったほうが安く済みますよね。

それに、中古だったので現物を見たかったのもあります。

中古でパーツを探したいときはまずここですね。

サイクルハンターダイレクトショップ

サイクルハンターダイレクトショップ

リンク中古スポーツ自転車販売 | サイクルハンターダイレクトショップ [中古自転車通販]

こちらも中古パーツをネットで検索している際にたどり着いたお店です。

サイクリーに比べてしまうと、品揃えこそ劣りますが本当に安い!

ピストパーツに絞ると少なくなってしまいますが、掘り出し物を探すという感じですね。

サイクルハンターダイレクトショップで検索

こまめにチェックしないと良い物はすぐに売約御礼の札が付いてしまいます。

こちらも実店舗がありますが僕の住んでる地域からはすぐに行ける距離ではないので、通販メインで利用させてもらってます。

サイクルベースあさひ

サイクルベースあさひ

リンク自転車通販ならサイクルベースあさひ

最後は自転車に乗る人なら老若男女おなじみの、サイクルベースあさひさんのオンラインストア。

ロード・MTB・ママチャリ・・・ショッピングだけでなく自転車に関する知識なども得ることができます。

自転車のことなら間違いないですね。

自転車の知識

日東やSHIMANOなど、ピストで使えるパーツももちろんあり、中古で見つけるのはタイミングが必要ですが新品なら常時探せます。

大手だけあって実店舗も北は北海道、南は鹿児島まで全国にあります。自転車旅行などで困ったときも安心。

僕も近くにあるのでよく行くのですが、スタッフさんも元気で気持ちがいいです。

通販をするときの大きなポイントとして、ネットで注文した商品を近くのあさひ
さんの店舗で受け取りができます。

あさひの店舗で受け取り

出展:サイクルベースあさひ公式サイト

店舗で受け取る場合は送料が無料!これは嬉しい。

店舗で受け取ることでパーツをその場で取り付けてもらえたり、スタッフさんのアドバイスが聞けたり、自分でゴミを処理しなくて済むメリットもあります。

特に自転車を通販で買った時のゴミはかなりかさばるので、地味に助かると思います。

ピストを組む時も、あさひさんにかなりお世話になりました。特に取り付けは工具がないとできないので、教えてもらいながらお願いしたのを覚えています。

自転車乗りに基本の、本当におすすめできるお店ですね。



最後に

できるだけ安く組みたければ、中古ショップを利用の一択ですね。

NJSピストを組む時はこの3店舗でほとんど揃えました。

乗っているピストで使用しているパーツの記事はこちら

初めてNJSピストを組む人にも参考にしやすい、定番のパーツがメインのマイピスト紹介
初めてNJSピストを組む人にも参考にしやすい、定番のパーツがメインのマイピスト紹介
おつかれっすバシです。 そろそろ気温も上がってきて、自転車で走り回りたくなる季節になってきました。マイピストもこれからガッツリ活躍したそうでプルプルしています。 ピストいじりも落ち着いてきて、当分はこのセッティングで乗っ...

『自転車を作る』となるとハードルが高いかもしれませんが、ピストはパーツもシンプルなのでメンテもしやすく意外とできちゃいます。

苦労して調べながら時間をかけて組み上げた自転車は、マジで愛着がわきますよ!

それでは!

スポンサーリンク

\  この記事をシェア! /

\ お気軽にフォロー! /